So-net無料ブログ作成
検索選択
cafe ブログトップ
前の10件 | -

高山・・・宿cafe [cafe]

皆様 遅ればせながら 新年あけましておめでとうございます。

更新と言えないほどの更新で 誠に申し訳ございません。
本年も どうぞよろしくお願いいたします。 

1月4日 アンちゃんの通園が始まったので 家族3人で 大人の息抜き~ドライブ(笑)

氷雨交じりの中とお正月4日ということで 普段の高山とは ちょっと空いてる感じ

お昼を食べた後(後日UPする予定)散策がてら 陣屋前の団子を買いに向かいます。

DSCF6034.JPG

余りの寒さに(最初 越前海岸予定だったので軽装備(^^;)
川岸にになびく 「宿cafe」幟と風情に ふらふらと 入っちゃいました。

玄関を撮っていないのですが 本陣平野屋別館さんのフロントの奥?右側に
cafeスペースがありました。

                   奥のシャンデリアが入り口・フロント方向DSCF6037.JPG

               座った席から 奥のほうを[カメラ]

DSCF6039.JPG

             で 宮川に面した一等席の三人掛けに陣取りました

DSCF6038.JPG

テラスには お正月バージョンのサルボボさん

DSCF6035.JPG

目の前が 高山の一等地です

              今日は 赤い橋の右手の駐車場に車を入れたの(^m^)
              川の向こう岸は三之町の裏っ側ですよ

DSCF6040.JPG

             息子が頼んだ単品の抹茶三昧(パフェ?)とコーヒー

DSCF6041.JPG

                私が頼んだ お抹茶セット

DSCF6042.JPG

    (半分食べた)黒皮のお饅頭には 金粉が載ってます。
     黄な粉のは 福井でいえば「けんけら」ねじりんぼうと言うのかしら? 
     実際には 3個ついてますが 誰かのお口に入った後(笑)

     息子が払ってくれたので 分からないけど そんなに高くは無かったです
     旦那が コーヒーだけだったので 3人で2千円ちょうど・・・な感じでした。

暖かい中で お茶を頂き ほっとして 団子を買いに向かいます 目と鼻の先ですけどね

寒かったのと お腹も満腹状態だったので もう良いよね!と 帰途につきました。


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

まちcafe(in片山津温泉) [cafe]

[かわいい]本当は ランチにしたかった片山津温泉 街湯の2階にあるまちcafe

建物は撮らずに入ったため 全景は 以前いった時の 街湯 を見てくださいませ~


街湯(総湯)は今回パスなので cafe直通の階段を昇っていくと
           こんな場所に 辿り着きます

IMG_20160419_142443.jpg

小松空港直線の場所にあるため 離陸したばかりの旅客機や 自衛隊ジェット機を
眺めたりで 中々 cafeの中に入れません(笑)

建物がとても斬新なのですが 中もと~っても 開放的で素敵な空間です。

柴山潟を望む絶景を 心ゆくまで堪能できますよ[るんるん]

IMG_20160419_141242.jpg

IMG_20160419_141254.jpg

IMG_20160419_141300.jpg

今回 食べたかったパフェが各店が競ってる 加賀パフェ

まちcafeのはIMG_20160419_142418.jpg

運ばれてきたのは こんな大きなパフェ

       IMG_20160419_142427.jpg

地野菜のチップなどを使った 大人味のパフェ
甘さもとっても控えめで 想定以上の味に 友人と これは良い![かわいい] と一気に
食べちゃいました。

加賀棒茶も ポットで付いて 780円(税込) 

      IMG_20160419_142436.jpg

こんな景色の中 おいしい時間をゆったり過ごさせていただきました。

ランチの予定が cafe利用になったけど 友人たちも喜んでくれましたよ(*^o^*)


コメント(4) 
共通テーマ:旅行

COFFEEでこいち(in岐阜県 せせらぎ街道) [cafe]

息子と3人 大人だけの夏休みが 一日取れたお盆前

思いっきりドライブがしたいね!と出かけた・・・(*^o^*)

話は 前後しますが 最後に立ち寄ったせせらぎ街道のcafeが ここ

以前 見かけて気になっていたcafe やっと立ち寄ることが出来ました。
いつもライダーさんたちが 気持ちよさそうに寛いでいたんですよね

IMG_20150813_161312.jpg

外の風景は帰りに撮ったもの
到着時は すんごい土砂降り~!の中 駆け上がったので[たらーっ(汗)]

IMG_20150813_161251.jpg

            こんな可愛いワンちゃん?が出迎えてくれます

IMG_20150813_161232.jpg

玄関前の踊り場には 店名の由来 小さなデコイチも

IMG_20150813_161200.jpg

靴を脱いで お邪魔しま~す。

       素敵な ログハウス 
       オーナーご夫妻の素敵なこだわりがギュッと詰まった贅沢な空間です

IMG_20150813_154644.jpg

写真を撮る許可を頂いたのは良いのですが カメラを車の中に置き忘れ
土砂降りに外へ出られず 仕方なく スマホで撮影です(^^;

               本来なら 座りたかったテラス席も雨に・・・[たらーっ(汗)]

IMG_20150813_154628.jpg

ご主人撮影の 紅葉などの写真を見せて頂いている所
せせらぎ街道の紅葉は本当にきれいですものね~

 IMG_20150813_154608.jpg


 

IMG_20150813_154552.jpg

囲炉裏を切ったテーブル席もありましたよ

IMG_20150813_154536.jpg

オーナーご夫妻と話が弾んで 肝心のコーヒーの画像を撮り忘れ・・・

リタイア後 別荘では人とふれあいが無いから寂しいと 悠々自適に こだわりをもって
 cafeを始められたそうです。

だから ランチも無いの(^m^) 飲み物とお餅系和スィーツが少々のみ
注文を受けてから ミルで挽き入れてくださるコーヒー 和みます。

ゆっくり時間を過ごさせてもらってからお暇して 道の駅ななもりに向かったのですが

到着してから お目当ての食堂が閉店時間が早くなってて 入れず
あ~だこ~だとウロウロしてたら 後ろから 声が・・・振り向いたら 先ほどの奥様が
にこやかに(*^o^*)

ここの売店のお味噌が好きで 買いに来られたとか 
わぉ!私たちが帰ってから 即 店仕舞いされて 来られたの。ビックリですよね

          もうすぐ 素晴らしい紅葉が せせらぎ街道を彩る季節ですね[るんるん]


コメント(4) 
共通テーマ:旅行

珈琲KOUBOU(in白山市) [cafe]

白山市の瀬女からの三叉路の交番のすぐ先に昨年出来たcafe

珈琲KOUBOUさん

お洒落な雰囲気はするものの とても控えめな看板の為 
いつも通り過ぎてから あ~(^^;と思ってたが 

                                 吉野谷園地の藤棚CIMG0028.JPG

息子たちと鶴来近くにある吉野谷園地に出かけた日 今日は ぜったいここに寄る!と
渇いた喉を我慢して向かった(笑)

前に広い駐車場があるのと珈琲の看板が小さいので あまり目立たないさりげないcafe

CIMG0043.JPG

大きくみえる建物だが 右半分が ゆったりしたcafe部分
               左半分は 店名になっているKOUBOU・・・かな?
                   (パンやケーキの手造り工房?)

全面ガラスで 道路を一望できるカウンターに座って

CIMG0035.JPG

CIMG0040.JPG

手造りケーキやパンが並ぶカウンター マスターが独りで 切り盛りしてるのかな?

CIMG0039.JPG

席数は とても少なく 窓際カウンター席4席と

CIMG0038.JPG

            カウンター後方に 二人席が一卓のみ(ベンチシートは混雑時使うのかな?)

CIMG0037.JPG

CIMG0041.JPG
               息子はアイスコーヒーシフォンケーキのセット 

私は ホット珈琲とショコラのセット         ・・・なんと!セットで@500円  

CIMG0042.JPG

とってもお安いけど 店名に珈琲とこだわるほど 生産国などの種類も多く(メニューを写すのを忘れた(^^;)
こだわりの珈琲店という印象でした。

手造りケーキも 素朴な味ながら とても美味しくて 大満足(*^o^*)

パンも 値段はついてなかったけど 販売もしているようでした。
(残念ながらハードパンは無かったので購入はしなかったのでお味は判りません)
メニューはコーヒー類とケーキ・オレンジジュースのみ

パフェとかアイスクリームとかいわゆるcafeメニューは全くありません


コメント(2) 
共通テーマ:旅行

ASUWAYAMA DECK(あすわやまデッキ)in福井市 再訪 [cafe]

SORAOTO のランチの後

前回訪れたのは まだ春浅い時期だったので こんどはぜったい桜の季節に~[るんるん]
とこの日のメインの このASUWAYAMA DECKさんへ

桜の季節には 車は駐車禁止になっていて ガードマンさんが整理をしている駐車場に
停めて しばし歩きます(腹ごなしに良かった~(笑))

今回は 素敵なお店の 写真を撮らなかったので 前回のを参照してくださいませ~

カウンター席からの眺め

DSCF4626.JPG

今回 カウンター横のソファ席をゲット
横はこんな景色です。今回も雨で デッキには出られないけど
横の桜の樹に 数羽の鳥(鳥名不明です)が止まり 和ませてくれました。 

DSCF4623.JPG 

お目当ての パンケーキ

                                 モンブラン

DSCF4619.JPG


金沢餡のパンケーキ

DSCF4620.JPG

私は 苺とバナナのパンケーキ

DSCF4621.JPG

総て 同額@790設定です

わたしの注文した苺とバナナのパンケーキが一番美味しかったで~す(*^o^*)

皆 ランチでお腹一杯・・・と言いながら 別腹で ぺロリと食べてしまいました(爆)


コメント(2) 
共通テーマ:旅行

茶房 実生(みしょう) in加賀市 [cafe]

友人達と どうしても行きたかった茶房 実生(みしょう)さんへ 立ち寄り

友人達から わざわざ加賀棒茶なの~?と言われながらも(笑)
勘ナビでは辿り着けず 途中で ナビにお願いして辿り着いた㈱丸八製茶さん

お茶いっぱいで こんなに贅沢していいのか・・・という実感に 暗に反対?してた友人達(笑)も
多分 再訪してることでしょう(笑)

               製茶工場が一角で経営されてる茶房なので 茶房らしくない佇まいかな? 

IMG_20150320_143237.jpg

IMG_20150320_151817.jpg

席に落ち着き メニューから お茶とお菓子のセットを選びます。総て500円

お茶は 加賀棒茶・加賀ほうじ茶・大隅煎茶・土佐煎茶・玉露・抹茶の6種類から
お菓子は 本日のお菓子より選びます。
(子供用に生ジュースも有り)

IMG_20150320_144138.jpg

茶房らしからぬ豪華な室内に 茶房らしからぬ店員さん?と呼んでいいのかな 社員さん・・かなが

まず 入店の呈茶(煎茶?)を持ってきてくれます。茶器・コースターともに作家物です

IMG_20150320_143623.jpg

小さな茶器ですが お茶って こんなに美味しいものなんだ!って ドキュンです~

                  私が選んだのは 加賀棒茶に桜餅

IMG_20150320_144249.jpg

         お替り用の急須も桜模様ですよ~ 友人は棒茶ロールをチョイスIMG_20150320_144319.jpg

予想を遥かに上回る素敵なお茶の時間に あ~でもないこ~でもないと 長時間おしゃべり
さて そろそろお暇・・・と思ったら

〆のお茶(ほうじ茶だったかな?)が出てきました(^^;

                     しかもサクサクのメレンゲのお菓子付きです

IMG_20150320_150449.jpg

え~?! お茶一杯で500円ですよ もう良いんですか?の世界

上等に淹れてもらったお茶を 3種類も頂けて もう感激ものです[るんるん]
本当 訪れてみて良かったです(*^o^*)v


コメント(6) 
共通テーマ:旅行

cafe茶まのおもてなし(永平寺市松岡町)   お茶編 [cafe]

コミニュティ誌に気になるcafeを見つけて 友人といそいそ・・・と

この辺?と当たりをつけた本筋から一本入った通りに お店はありましたが
ここで良いのかな?と思いながら 通りを挟んだ駐車場へ 停めてお店へ

DSCF4459.JPG

古くからの小売の酒屋さんの一角を 利用しての開店だったようですが 一歩店内に入ると

お~!うわ~!の連続(*^o^*)

            女性の園かなぁ・・・エントランス部分?cafe入り口は朱塗りの蔵の戸から

DSCF4446.JPG

玄関入って右側部分

               造花?の教室もされてるようです             

DSCF4447.JPG

感性とちょっと違うかなぁと 靴を脱ぎ 2.~3段登り 重厚な戸を開けると

      8畳和室と広縁をリノベーションした落ち着いた空間が 目に飛び込んできました
            店主こだわりが伝わってくる空間です。男性は苦手かも(^_-)☆

DSCF4448.JPG

ふんだんにお花が使われてます(造花か生花か触らないと判らない)

DSCF4452.JPG

お皿に 三角の帽子が乗っている所は ランチの予約席
そうなんです。予約しなくちゃ限定10食のランチは頂けなかったんです(T T)

仕方なく お茶だけする事にして テーブル席に着きます。

DSCF4449.JPG

真ん中が cafeの玄関の戸です。

          随所にこだわりが隠れてます 手造りらしいランプシェード

DSCF4450.JPG

まずはお絞りとお水が DSCF4453.JPG

ゆっくりと時間が経った頃 
          お茶のセットが 一人分ずつ 葉の形のトレーに載ってDSCF4455.JPG

お勧めの この日は 苺の紅茶だそうで

DSCF4457.JPGガラスのポットを温める
ウォーマーの上には 苺の香りの?が敷き詰められてます。

お砂糖の代わりに 苺の蜜?DSCF4458.JPG
砂糖は使わないので 舐めてみました(笑)苺味の濃いシロップみたいで甘かったです。
苺茶は 甘茶のような甘いお茶だったので 私は 次は 迷うことなくコーヒーだわ(*^o^*)

お茶のお供はビターなチョコでした。

慌てることなく ゆったりとゆったりと 細部にまでこだわって供されます。
一人ずつ お花も違って 店主のこだわりが感じられ 素敵な時間が流れます。

ランチのつもりだったので そろそろお暇

即 リベンジ ランチの予約を入れてから ランチをするべく次のお店に向かいました(^^;  

ゆっくり時が流れる空間なので 急ぐ時は お勧めできません

でも このこだわりのお茶で 普通に500円は安いでしょう?


コメント(4) 
共通テーマ:旅行

ASUWAYAMA DECK(あすわやまデッキ)in福井市 [cafe]

足羽山の中腹にある招魂社の一角?にあるcafeアスワヤマ・デッキにランチに行って来ました。

駐車場はお店には無く  臨時交番の周辺に停めて 階段を登りますよ~
            階段の 右上に見える?白い建物が 今回のcafeDSCF4396.JPG

招魂社の階段を登って~ DSCF4395.JPG
下から判りにくいので 行きたくても辿り着けない人 多数です(笑)

DSCF4393.JPG

シンプルな店&看板

DSCF4392.JPG

なんか 見たことあるような建物でしょう?
                 そう 越前海岸の cafe MARE と同じ経営のようですよ[黒ハート]

DSCF4373.JPG

まずは 入って正面の窓際カウンターに座って・・・(椅子が高い!)

DSCF4374.JPG

珍しく 先にレジで 注文・精算し 席で待ち 食後の食器は セルフで戻す形態です。

落ち着いて 見まわすと あら?中2階がある・・・

DSCF4375.JPG

どこを切り取ったら良いのか 迷うほど素敵~[るんるん]
          お願いして [カメラ] 片手に探検隊出発で~す(*^o^*)

店名の由来なのかな 屋上にデッキがありました~
良い季節になったら ここでお茶すると素敵~ ですが 今日は雨!

DSCF4377.JPG

すごすごと 戻ります(笑)

DSCF4378.JPG

ここで 中二階のお席が気に入って 移動をお願いして 移ります。
DSCF4380.JPG

階下方面

DSCF4382.JPG

セルフ用のカトラリーやお水などDSCF4379.JPG

選んだ席からの風景

DSCF4376.JPG

先程 登ってきた階段が真下です。
まだ冬で 蕾も付いていないけど・・・窓の下は総て 桜の樹[るんるん]

絶対春になったら 来ようね~

お店に圧倒されて ランチが・・・(笑)


コメント(10) 
共通テーマ:旅行

cafe Earth (in越前海岸) [cafe]

素敵なcafeが出来たって聞いて 年末に訪ねたら・・・

DSCF4317.JPG

なんと・・・年末年始休業の憂き目にあって・・・やっと再訪が叶ったcafe Earth(アース)さん
場所は越前海岸線の水仙の里公園(水仙ドームのある)の真上になります。


                   駐車場に車を停めて 玄関は?小さな看板に案内されて

DSCF4397.JPG

庭園の中を進むと 大きな日本家屋の真ん中辺りに 灯りが・・・

                     帰りに庭園を散策すると こ~んな立派な日本庭園でした。

DSCF4419.JPG

玄関DSCF4416.JPG

ガラス戸の右手が cafe部分・・・といっても すごくゆったり広~いのです

大きな窓に向かって作られたカウンターが 特等席!
                            バ~ンと眼前に広がる 海原と水仙畑

DSCF4411.JPG

DSCF4400.JPG

左手の入り口脇は 小物販売コーナー

DSCF4399.JPG

入って右手は DSCF4413.JPG
落ち着いた造りの一角になってます。

 厨房&カウンター方向を見た全体像(入店後しばらくしてから続々お客様が。でも広いから気にならない)

  DSCF4401.JPG

トイレには水仙が可愛いブリキの如雨露でDSCF4402.JPG

洗面所DSCF4403.JPG

背面は こんなテラスになってますDSCF4404.JPG


お店の方に断わって 探検&撮影(笑)が終わった頃 コーヒー&スィーツがやってきました。
              (ケーキは5~6種類 黒板書きでありました。日替わりかな?)

DSCF4405.JPG
 

コーヒー&ガトーショコラ

                 友人は レアチーズを  もちろんシェアしてお味見~(*^o^*)

DSCF4408.JPG

どちらも 濃厚で とっても美味しかったです[るんるん]

広い空間 眼前の景色に 和んで思わず長居してしまいました~。

随分後から 入店されたカウンター端のお客様の注文された カレーに 視線が釘付け
美味しそう・・・食べたい・・・思わず友人と シェアして食べる?と相談しちゃいましたが
お腹が 無理!と(笑)

次回 お天気が良い日に来たら 絶対食べようと 重くなったお尻を上げることにしました(*^o^*)


コメント(4) 
共通テーマ:旅行

cafe森の音(in福井市足羽山) [cafe]

周囲が白銀の世界になってしまった実日ですが

11月下旬に 訪れた足羽山は こ~んな紅葉の真っ盛りでした[るんるん]
DSCF4203.JPG

お茶をしようと 福井のシンボル?足羽山に新しくオープンしたというcafe森の音を訪ねてみました。
                             
                                   小高い足羽山から 福井市を一望
DSCF4175.JPG


足羽山は桜と紫陽花の名所・・・紅葉もこんなに素晴らしいとは新発見でした。
茶屋の駐車場に車を停めると目の前は 真っ赤な絨毯

DSCF4178.JPG

右手に このcafeの本店で木の芽田楽やお蕎麦で有名な大久保茶屋さんがあり
左手を 少し上がると 茶屋の離れだった所をリノベーションした cafe森の音さん

DSCF4179.JPG

席についてから お外を見ると 窓の外も 見事な紅葉

DSCF4182.JPG

裏庭も一面紅葉の絨毯  暖かい日は外でも良いのかなぁ?

DSCF4185.JPG


一番奥の席に陣取ったので・・・玄関方向を[カメラ]   (私達とお隣席は座卓です)
         真中のテーブルは予約席(帰り際に来店)で 実は満席だったのです

DSCF4186.JPG

こちらは玄関

DSCF4192.JPG

茶屋の離れだけあって 和ティスト

DSCF4187.JPG

いろんな器も展示・・・

      大きなコーヒーカップは珍しく受け皿なしのスタイル。 たっぷりなので 嬉しい(*^o^*)

DSCF4197.JPG


             お砂糖などは テーブル上に・・・ ラフなスタイルです。
DSCF4198.JPG

 ベークドチーズケーキとアイスも戴きました。一口サイズなので ぺロリ(笑)
                     ランチセットにもデザートとして付くみたいです。

DSCF4196.JPG

 思わぬ紅葉見物にハイテンションになったお茶タイムでした。

最後に もう一枚

DSCF4199.JPG

しばし紅葉見物を洒落こんでから 大満足で 帰途につきましたが 足羽山は登りと下りは
別ルートですので ご注意下さいませ~


コメント(6) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - cafe ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。