So-net無料ブログ作成
検索選択

左義長祭り 準備中です。(勝山市) [祭り]

春を呼ぶ祭りといわれる勝山左義長祭り

今年は 今週末 2月21.22日に開催されます

でも まだ雪が街角にいっぱいなんですよね~

DSCF4489 (520x390).jpg

峠は越しているので このまま放っておけば 春には溶けるはずですが
                左義長祭りの駐車場などを確保する為でしょうか?
頑張って 各所で またもや除雪頑張ってます

DSCF4490 (520x390).jpg

緑色のロータリー車が撥ね上げた雪を 黄色いダンプの荷台に積んでいるのが判りますか?

荷台に一杯になったら 河原にある雪捨て場へ 捨てに行くんですよ

左義長祭りは フィナーレが九頭竜川河原で行われるドンド焼きなので 河原の駐車場は
使えないんですよね
だから 市街地の駐車場を確保するのかな?

先週の週末には 各町内 短冊の飾りつけも終わって
頭上にひらひらと 短冊が舞って 祭り気分を盛り上げてますよ~

DSCF4491 (520x390).jpg

明日早朝 各町内の櫓が引き出され 飾りつけをし 

土日の祭りを待ちま~す(*^o^*) お天気が良いと良いなぁ
皆さん 遊びに来てくださいね~[るんるん]

                                昨年のお祭りの様子ですDSCF3408.JPG

今年は お役が無いので 私も のんびりお祭り楽しみます


コメント(6) 
共通テーマ:旅行

突然 出現!(勝山市) [祭り]

ある日 突然 勝山市民会館の壁から テプラノザウルス?(適当ですm(_ _)m)が・・・

夏祭りの一環で 設けられたものですが・・・
車椅子のスロープ上を塞ぐように顔を出してます。

IMG_8399.JPG

重厚そうな強面に 子供達はこわごわ記念撮影ですが~

実はバルーン製なので(笑) 車椅子が通る時は ひょいと持ち上げて(*^o^*)
その様子を見た後は 子供たちは 触りまくりで 記念撮影してましたよ~

お盆休みも終わったので 昨日撤去されてしまいましたが 面白い企画でしたね
この会館で行われてたリアル恐竜劇の宣伝もあったのかな?


コメント(14) 
共通テーマ:旅行

走りゃんこ in勝山市 [祭り]

今朝 5時半の地震警報で 目が覚めた後
市の防災無線が6時から・・・地震の速報かと思いきや 消防訓練ですと!
6時半には 消防車や防災ヘリコプターなどが 走り回り・・・外が賑やか

そういえば 今日は 4月13日 (毎年この日です)
幸い 土曜日なので~ 見れますよ 名物 走りゃんこ[exclamation]

放水や人命救助などの消防訓練の最後に 
朝9時から 若手消防団員が市内を纏(まとい)リレーをし
最後に 長山公園へ走り登るのを ショートカットし 下の道路から 上の道路に待つ団員に
放り上げるのが 華 の行事なのです。

先導の消防広報車がサイレンを鳴らして

DSCF2182.JPG

通り過ぎると 同時に 走者が 走りこんできます。分団の名誉が掛かるので 必死ですよ

DSCF2183.JPG

服装は 消防団員の制服&長靴   バトンの代わりが 纏 です。重いらしい
長靴なのと纏のバランスが難しく 足自慢だけでは 勝てませんよ~ 150m位かな? フラフラです

DSCF2185.JPG

必死で 渡し 倒れこむ団員 続出~[たらーっ(汗)] 擦りむいたり痛そう~

DSCF2186.JPG

これが 正式な渡し方...ですが 気が焦り 下のほうを持って差し出すと 重さでバランスが崩れ

                          こ・け・ま・す!

DSCF2187.JPG

右で 寝っ転がっている団員は 疲れと 転んで手を擦りむいた痛さと 多分膝もね(^o^)

見てるほうは なんとも ユーモラスで楽しいけど 走る人は 悲惨でしょう?


コメント(4) 
共通テーマ:旅行

歳の市 in勝山市 [祭り]

順序が逆になりましたが
遡って・・・1月の最終日曜日に行われた歳(とし)の市です

今年は1月27日(日)に行われました。
以前は 旧正月(2/1)がお正月だった為に お正月用品の市が立ったのが始まりです。

DSCF1754.JPG

ザルなどの日用品が この市のメインです

DSCF1758.JPG

雪の上を歩く為のカンジキや 里芋を洗う芋車(いもぐるま) 大鍋が並んでいます

   竹製の物が 日記に書いたこの辺りの里芋を煮るのに欠かせない芋車(いもぐるま)
   この中に里芋を入れ 小川に渡して 回すと 綺麗に毛の部分だけ落ちますかんじき.jpg

                     右側の輪っかが 雪上を歩く為の 昔からのカンジキ

蕎麦などをこねる こね鉢やまな板

DSCF1759.JPG

手彫り品なので お値段はビックリ~@_@ ですよ(笑)

DSCF1760.JPG

深靴と呼ばれる わら製の長靴も・・・伝承できる世代が 段々居なくなります

ゴザと呼ばれるDSCF1762.JPG

イグサの織物。真中のは ゴザ帽子といって 昔 雪の時の合羽のようなもの
昔は 農家が冬の間に 稲藁を編んで 俵や藁靴を作ったり イグサを編んで ゴザ帽子を作ったんですよ

そして 歳の市に並べて 売って そのお金で お正月のご馳走を買って 帰ったのです


コメント(2) 
共通テーマ:旅行

勝山さぎっちょ祭り [祭り]

今年も2月23日(土).24日(日)に 開かれた左義長(さぎっちょ)祭り

サクッと行きますね~(^o^)

実は 田舎に泊まろうミニオフも楽しんだのですが おしゃべりに花が咲き過ぎて
画像が一枚も無いのです・・・多分 あの方達も・・・ですよね(笑)

軽く夕飯を食べた後 街歩きに出かけました

DSCF1920.JPG

少し小雪が舞う程度の中(でも寒いので完全防寒で) メインの通りの櫓をダイジェストで回ります

市内10基のうち6基は見たかな? 
さぎっちょ節の「蝶よ花よ花世のねんね~まだ乳飲むか 乳首はなせ乳首離せ~[るんるん]」の
元歌は同じですが それぞれやぐら毎にテンポが違い 浮き方(太鼓を叩くパフォーマンス)が
一人ずつ違います。

DSCF1916.JPG
右側の女の子が地打ち
              しなやかに 手を振り上げている男性が打ち手です(見せ場はこの人)

DSCF1921.JPG
川柳に ルビの赤字で書いて(市長支持 敢行勝山4期(め)の街)と引っ掛けてます

DSCF1918.JPG

各町内に川柳の行灯があり 出来を競います。
見てたら 町内の役員さんが ヒロさんに 説明を始めました~(^o^)

行灯は DSCF1917.JPG

一般から募集され 各町内で 絵付けで 街々を彩ります(毎年変わりますよ)

通りは短冊(各町内 色違い)が吊られ DSCF1926.JPG

暖をとる為の火が燃やされてます

DSCF1924.JPG

叩き手を育てる為に 子ども会でも 育成してて 小さな子でも 上手に叩いて魅せてくれますよ

この日の ミニオフは ヒロさん 桜さん 私達夫婦でしたが
          ヒロさん ご飯食べられたのかしら? お腹 大丈夫でした?

私も酔いが廻っていたらしく冷蔵庫見てビックリ・・・今頃気が付くなんて・・・ゴメンナサイm(_ _)m             


コメント(6) 
共通テーマ:旅行

白峰雪だるま祭り [祭り]

今年も 2月8日(金)の夜 雪だるま祭りが 石川県白山市 白峰で開催されました。

夜 余りにも 雪の降り口が良いので(降り方が凄いので・・・の方言)
心配した息子から 待った!がかかり 行かなかったので諦めていたのですが

翌9日(土)に 白峰の日帰り入浴に行った時 ひょっとして?と 村の中を通ったら

雪だるまは 壊されていなくて そのまま(多少だれてますが)の可愛さで
待っていてくれました。沢山の人も雪だるま[雪]巡りに 歩いてましたよ~[るんるん]

DSC_0045.JPG

でっかい熊ちゃんから スタート(雪だるまが待ってると思わなかったので ケータイ画像です)

DSC_0043.JPG
一晩経ったので 目が片方・・・ご愛嬌です(^o^)

DSC_0044.JPG

石川・福井の今冬は 雪が少なめ・・・でしたが

さすが 白峰(勝山の倍くらい降ります) 積もった雪の中をくりぬいて雪だるま~

DSC_0046.JPG

DSC_0048.JPG

DSC_0049.JPG

DSC_0050.JPG

DSC_0051.JPG

この電気屋さんは 3人家族かな?

DSC_0052.JPG

表情が可愛いし 下にも はしごを使って 小さいだるまさんが[グッド(上向き矢印)] 

村全部は見られませんが もう少し 良かったらどうぞ


コメント(10) 
共通テーマ:旅行

丸岡古城祭り [祭り]

霞城の名前を持つ丸岡城
その城にちなんで 毎年 古城祭りが開催されている。

昨年 孫が中心で 和太鼓をたたいている・・・と言うので
下の孫を連れて 子守がてら見物に行き 大掛かりなものに びっくりしたのだが

今年は 下の孫も参加
ママは ちびっ子太鼓に指導で付きっ切りなので 孫は私達が・・・なのである(^o^)

祭りに先立って 太鼓クラブの競演 通りの4ヶ所で 各演奏をしてました~

練習嫌いのユウユウ.jpg
演るほうも見るこちらも おっかなびっくり(^o^;  まずは及第点でしょうか?(笑)

祭り本番

殿と姫.jpg

古城にちなんで 市長初め来賓は 武将姿
華を添えるお姫様は 一般公募らしい。お姫様の横でお世話してる町娘姿は
市女性職員

忍者は男性職員忍者.jpg 粋ですね

奴さん.jpg

可愛い武者行列は小学生で~す
後ろには からくり人形の山車も 見えてますね

前振りが終わった所で この祭りのメイン
丸岡音頭を 総踊りします。数百メートルの本町通りを ぐるりと踊りながら廻ります。
その真ん中で 孫のレイ達が 太鼓をたたきます。。。が延々2時間半

れい.jpg
レイはメインステージ前です(^_-)☆
同じ太鼓クラブの子が 踊りの輪の中に 10mほど置きに 太鼓を叩いてます

宮崎県延岡市と姉妹都市でしょうか?
ばんば踊りも 延岡の方達と 踊ってました

動画を埋め込んだつもりが 勉強不足で申し訳ありません
下のURLをクリックしてみてくださいm(_ _)m

<object width="425" height="344"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/gAAT5ybI9_A&hl=ja&fs=1&"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowscriptaccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/gAAT5ybI9_A&hl=ja&fs=1&" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="425" height="344"></embed></object>

市内のよさこいチームや 民舞チーム 銀行や学校など 各自の衣装も楽しめて
踊る阿呆に見る阿呆~でもないですが 楽しめます[るんるん]


コメント(6) 
共通テーマ:地域

左義長まつりin勝山 [祭り]

今年は 冬だったのか判らないほど 雪の 超少ない年だったけど
春を呼ぶ祭り・・・ 左義長祭りが2月最終土・日に行われた。

例年 行事の関係で 地元の櫓(やぐら)だけで 終ってしまうので 
今年はウォーキングを兼ねて 全町内の11基の櫓を廻ってみることに。
基本は同じ唄に同じメロディなのだが それぞれ趣向も違い 違って聞こえるのも面白い。
太鼓の打ち手の上手下手も 楽しみ~[グッド(上向き矢印)]

一番 最初に選んだのは 地元の酒造蔵一本義
さぎっちょ祭りに合わせて 酒蔵祭りを行っているけど 行った事が無い。

祭り限定の酒饅頭を店頭販売に 長蛇の列酒饅頭.jpg
酒販売.jpg店内では限定酒

この隣では 販売してる 限定三品種の試飲もできます。
隣にいた女性も 美味し~い♪の声  
見ず知らずの人だけど思わず顔を見合わせて にっこり~(^o^) 


ついでに 小学校時代に 見学しただけの 酒蔵も 見学しましょう

仕込み模擬体験仕込み体験.jpg
タンクの中は 花を浮かべた水が入ってました。
酒だと とても重いとか・・・ふ~ん なるほど。

蔵見学.jpg
               白いキャップを被り タンク内や絞り過程を見学
店の奥に本格的に飲める屋台コーナーもあって お~っし!
なんですが 祭りを一通り楽しんでから 出直すことにして 

ほろ酔いのまま 町へ出ると 白い山に 短冊や櫓が 映えます。

山とやぐら.jpg

行きかう人から 山がきれいだね~ こんな景色 都会では見られないよね~
の声に(そうでしょそうでしょ[るんるん][るんるん]) 

 

            優勝.jpg
伝統継承の為の子供コンクール 今年も地元櫓が優勝です[ぴかぴか(新しい)] 上手いよ~!

午後の櫓で 年男.jpg
年男の餅つきがあります。
この間に 餅8臼を 黄な粉餅とおろし餅(500パック?)に 作ります。
舞台裏は 千切っては投げ千切っては投げ...
時間と熱さの大戦争。
(結局 手伝い予定は無かったけど 強制連行されて 午後の祭り見物は パーに)

この後 もらう人も 大変です。大混雑で あっという間に無くなります。
タダで 搗きたてが食べられるから~ 怖いくらい 必死~!(爆) 


太鼓デビュー.jpg
夜の櫓に可愛い珍客
さぎっちょデビューの 可愛い子。こうして育っていくから 伝統芸能が継承されるのかな
なんとも 微笑ましい一コマでした。

夕方から 雨になり 河原で行われる ご神体を燃やす どんど焼き 行きませんでした

ばたばたしてる間に 今年も これで祭り 終っちゃいましたね~


コメント(4)